青少年精励賞を贈呈しました(野村少年相撲クラブ)

2020-5-06

 2020年2月29日

 

 

皆さん、おはようございます。

私達、松山白鷺ライオンズクラブは松山市にあるライオンズクラブです。

私達は、2つの大きなビジョンをもって活動しています。

1つ目は「白鷺の住める まちづくり」で、石手川河川敷の清掃活動を毎年行っています。

2つ目は「子どもの未来は まちの未来」で、頑張っている青少年、子どもたちを応援する活動を行っています。

かけっこ教室の開催や、青少年精励賞を贈呈する活動をしています。

野村少年相撲クラブは、テレビで放送されたのを見て、是非応援したいと思い、青少年精励賞を贈呈することに決めました。

本日は、本当におめでとうございます。

                       松山白鷺ライオンズクラブ

                          会長 宇都宮 吉則

 

 

贈呈式風景

渡邊 聡一郎さん

今まで僕たちは相撲を頑張ってきました。

これから一学年上がり、僕は中学生になりますが、

小学校中学校のみんなで力を合わせて頑張っていきたいと思います。

 

練習風景

この日、新型コロナウイルス感染防止のため、今年度最後の練習となりました。

 

 

 

 

 

Please reload

カテゴリー
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

© 1992-2020 Matsuyama Shirasagi Lions Club.