© 1992-2019 Matsuyama Shirasagi Lions Club.

4月第1例会報告

2017-4-06

 2017年4月6日、 松山全日空ホテル ダイヤモンドホールルームにて第25期4月第1例会が行われました。

 

 

会長挨拶

 皆さん、こんにちは。3月26日の「We love石手川&炊き出し体験」お疲れ様でした。特に、泉本委員長率いる環境保全・アラート委員会の皆さん、本当にご苦労様でした。今回は「LED太陽灯」のお披露目式ということで、事業が目白押しとなっておりましたので大変心配しておりましたが、会員の皆様が役割をテキパキとこなしていただいたおかげでスムーズにことが運びました。前日に降っていた雨も上がり、絶好のコンディションで予定時間内に終えることができました。

 

 マスコミ関係もかなり来られていました。ニュースの中で私たちが結成以来続けてきた「『We Love石手川』は間違っていなかっとた」感じられるコメントがありましたのでご紹介致します。

 ある子供さんに「何を拾ったの?」と聞くと「缶々です」と答え、「どんな気持ち?」と聞くと、「川がきれいになって、鳥さんに喜んでほしい」と。まさに、先輩方が「人と自然との共生」を掲げ、「白鷺の住めるまちづくり」を目指したこの事業を象徴するようなコメントだったと思いました。

 明日は、この事業に対していただいた国土交通大臣表彰「手づくり郷土賞」の授与式に歴代の環境保全委員長さんと一緒に行って参ります。

 

 今回は、いつもお手伝いしていただいている団体に加え、真鍋四国地区ガバナー、姉妹提携している姫路白鷺ライオンズ、地域町内会、大学生、高校生、中学生等、様々な方々が来られていましたが、皆さん「いろんな団体も巻き込んで素晴らしい事業ですね! 炊き出し体験では、緊急災害が起こった時の『自助・共助』の必要性を勉強させてもらえました」と言っておられました。

 

 そして、申し遅れましたが本日、新しい仲間が入会していただきました。「秋山浩一さん」です。松山白鷺ライオンズメンバー全員が大歓迎です。おそらく即戦力として北川次期会長が期待していると思いますのでよろしくお願いします。

 

 最後に、4月13日、14日と保健福祉委員会さんによる献血があります。一人でも多くのお知り合いに声をかけていただき河田委員長を喜ばせて下さい。

松山白鷺ライオンズクラブ会長 梅林哲次

 

 

新会員入会式

新会員の秋山浩一さん、宜しくお願いします。

 

 

例会風景

 

 

Please reload

カテゴリー
最新記事

August 22, 2019

August 1, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload